CALDO(カルド)入会キャンペーンを暴露!手ぶら体験レッスンの全貌

CALDO(カルド)入会キャンペーンを暴露!手ぶら体験レッスンの全貌

いま評判のホットヨガですが、CALDOではお得な体験レッスンが受けられるので、特にホットヨガ初体験の人には大変におすすめです。

ではそのキャンペーンや特典どんなものなのか、どの程度お得なのか、受けるにはどうしたらいいかなど詳しく解説していきましょう。

カルドの体験キャンペーンと4つの特典

ではまず、CALDOのキャンペーンの内容を知っておきましょう。

カルドで「990円」お手軽手ぶら体験(全額返金保証)

カルドで「990円」お手軽手ぶら体験

カルドでは990円だけで体験できるキャンペーンを行っています。しかもこれ、ほとんど何も持たずに参加ができるんです。

ヨガなどの初心者が最も悩むのが、一体何を着てレッスンを受ければ良いのか、何を持っていくべきかなどですね。

それを考えただけで、二の足を踏んでしまう人も、実は少なくないんです。でもカルドのこのキャンペーンなら、必要なものは用意してくれるので安心ですよ。

もちろんレッスン後はひどく汗をかいているので、下着の替えは必要です。

また水の用意もですね。水分補給はホットヨガでは特に必須です。できれば1リットル程度用意するといいでしょう。

レッスン後のお肌のお手入れなどのアメニティや、シャワーを浴びる時に必要なシャンプーとかボディソープも、持っていくと便利です。

でも家から近いとか、荷物はできるだけ少なくの場合は、下着と水程度の用意で体験レッスンが受けられますよ。

最後に、体験レッスンに必要な990円と、もしその後入会したい気持ちもあるなら、身分証明やキャッシュカードも持っていってくださいね。
【カルド(CALDO)の料金を徹底解説】料金プラン・入会費・安くするコツを紹介

【カルド(CALDO)の料金を徹底解説】料金プラン・入会費・安くするコツを紹介

続きを見る

スタートキャンペーン

ではキャンペーンに参加するとどの程度お得なのか、これも見ていきましょう。

シミュレーション

入会金:1万円→0円
事務手数料:5500円→0円
3ヶ月間の月会費:14,300円×3→0円
タオルプラス(2ヶ月分):4400円(2,200円×2)→0円
水素水プラス(2ヶ月分):3240円(1,620円×2)→0円
プライベートロッカー(2ヶ月分):2600円(1,300円×2)→0円
安心バリュー(2ヶ月分):1100円(550円×2)→0円

もちろんと言ってはなんですが、これ期間限定のキャンペーンです。

期間内だけのお得なキャンペーンなので、開催時期をよく確認してください。またこのキャンペーンの適用は、体験当日入会が条件になっています。

また適用の条件として、一定期間の在籍も必要になっていきます。この条件をクリアできない場合、ペナルティも実はあるんです。

そんな事もよく考えてからの利用を、おすすめしたいですね。
CALDO(カルド)の予約とキャンセルの方法

CALDO(カルド)の予約とキャンセルの方法を徹底解説!予約なしでレッスンを受ける仕組みも解説

続きを見る

お友達紹介キャンペーン

友達紹介のキャンペーンというのも、結構こうしたスタジオにはありますが、カルドにももちろんこのキャンペーンはあります。

ホットヨガやってるよなどと言うと、それってどんな感じなのとか興味を持つ友達っていますよね。そうした人を誘ってみましょう。

何とカルドのキャンペーンでは、紹介した友達も紹介者も、1ヶ月分の月会費が無料になるのです。

これ特に面倒なことはありません。友達が体験レッスンを受ける時のアンケートに、会員紹介と書いてもらいます。

自分はと言うと、スタッフが持ってきてくれる友達紹介カードに、友だちの名前と会員番号と店舗名を記入するだけです。

同じ店舗ならその場で調べてくれるのでサクッと適用されます。別店舗の場合は、在籍確認が必要になるので、ちょっと時間がかかりますね。

乗り換えキャンペーン

乗り換えキャンペーンも期間限定のことが多いので、きちんと調べてからが必須です。

今の乗り換えキャンペーンでは、月会費が4ヶ月分無料と言う、大サービスになっています。

正直カルドの料金というのは、他スタジオを比べても結構安いのです。

なので乗り換え検討する人も多いのですが、この乗り換えキャンペーン開催時だとお得に輪がかかりますね。

カルドのスタートキャンペーンで後悔する?条件を確認

とってもお得に見えるスタートキャンペーンなので、飛びついてしまうこともあるでしょう。

でも実はこのキャンペーンには”期間の縛り”がありますす。

何と言ってもお得感満載のキャンペーンですから、それなりの縛りは仕方ないとも言えますね。

こうしたことは開始する前にチェックしておくほうが、後からまさかこんなとショックは受けずに済みます。

スタートキャンペーンの条件をよく見てみると、体験クラス受講後にその日のうちに申し込むことが必須になります。

まあそれはいいんですが、その後一定期間の在籍を条件に、キャンペーンが適用されるんです。

カルドの各店舗はどちらかと言うと独立型なので、店舗によってこの在籍期間、要は縛り期間に差が出てきます。

最低でも半年から長いところで2年という縛りがあります。

そしてこれをクリアできない場合、やはりペナルティというものが発生するんです。ペナルティと言うと、怖いと思ってしまいますね。

でも実はこれ単純に「無料サービスした分は一応払ってくださいね」というものなので法外な料金とか要求されるわけではありません、安心してください。

後から払うので、ちょっと損した気分にもなりますが、まあ普通にキャンペーン無しで受講した、と思えばどうということもないのです。

この縛りというもの、ネガティブに受け取られがちな言葉ですが、でもその期間頑張って受けようというモチベーションアップにも繋がりますね。

自分の気持ちの強さにちょっと自信の持てない人は、こうした縛りで自分を奮いたたせる事もできますよ。
CALDO(カルド)に1年通った感想!効果がなかったなどみんなの悪い口コミも

CALDO(カルド)に1年通った感想!効果がなかったなどみんなの悪い口コミも

続きを見る

カルドの入会キャンペーン・体験レッスン当日の流れ・内容

さていざ当日、ドキドキしつつレッスンに向かいます。

すでにネットで予約してあるスタジオに、30分前くらいに到着するようにしましょう。準備とか説明のための時間が含まれますので、遅刻はしないのが吉です。

受付で、体験レッスンに来たと伝えれば、簡単な説明と体験レッスンを受けるための書類にサインを求められます。

サクッと説明が終わったら、ウエアのセットとかタオルを貰ってロッカーなどを案内してもらって、後は着替えてクラスに向かいます。

すでに受付で体験クラスという申請をしているので、スタジオ内部に体験レッスン人用のスペースが用意されています。

これありがたいサービスですね。後は楽しくレッスンを受けるだけです。

カルドの体験当日は何を持っていったらいい?

手ぶらで体験となっているカルドですが、最低限持っていったほうがいいものがあります。
もちろん体験レッスン料の990円は必須です。

そして入会予定があれば、身分証明書や銀行のキャッシュカードも持っていくといいですね。

ウエアなどは必要ないですが、ホットヨガは半端なく汗をかくので、換えの下着は必須です。また水分補給のための水も、多めに持っていきましょう。

レッスン後にシャワーをしっかりと浴びたい場合は、シャンプーやボディソープ、スキンケアのアメニティも持っていくのがおすすめです。

カルドの体験やカウンセリングの所要時間はどの程度?

クラス前の説明は本当に短時間で、簡単に終わります。しかしクラス終了後にはカウンセリングとか、入会の意思を聞かれるなど少々時間が取られます。

クラス自体の時間は、1時間程度です。結構きつい運動であるホットヨガなので、1時間でもかなり消耗します。

特にホットヨガ初心者は、バテてしまうこともあるので、水分補給しつつあまりにきつくなったらインストラクターに言って、休憩したりも大切です。

体験クラス開始からクラス終了後の説明、入会意思の確認や料金説明など全部合わせて、だいたい2時間位見ておいてください。

入会することに決めた場合は、その手続でもう少し時間も取られますので、時間の余裕はしっかりと用意して体験クラスに行くようにしたいですね。

カルドの体験クラスに関する注意点

カルドの体験クラスは、ネットで簡単に申し込みもできて、しかも当日予約もOKと言う、大変に便利なものです。

なので気楽に受けることも出来ますが、その時に入会とキャンペーン参加の意思なども聞かれるので、その点も予めある程度決めてからにするといいでしょう。

また持ち物はもちろん最低限ですみますが、家の近くなどにある店舗でない場合、ある程度の着替えとかアメニティを持っていくことは必須です。

電車とかに汗臭い状態で乗るのは、避けたいですよね。

またできれば、混雑時間帯など聞いておいて、あまり混んでいない時間に体験することをおすすめします。

そうすれば終了後の更衣室やシャワーも空いていますし、インストラクターも余裕を持って見てくれるので、気分良く体験レッスンが出来るからです。

カルドの入会キャンペーン・体験レッスンのまとめ

予約方法ネット予約
持ち物替えの下着、水など
所要時間約60分から
予約確認方法体験レッスン前日に電話あり
予約のキャンセル各店舗に電話で
勧誘の有無なし

体験クラスの予約については、キャンセルしなくてはいけない場合、できるだけ早く連絡しましょう。特にペナルティなどはないですが、礼儀としても必須です。

また予約の確認については、体験クラス予約した前日に電話がかかってきますので、再確認できますね。

もちろん予約した時の返信メールにも明記されていますので、ど忘れしたらそこから確認してください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yase

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-ホットヨガ