痩身エステ

痩身エステで最初のカウンセリングって何するの?当日の流れ・準備・確認すべき点

痩身エステでは、施術前に必ずカウンセリングから始めます。

でもカウンセリングって必ず必要なものでしょうか。

このページでは

  • 初回カウンセリングでは何をするのか?
  • カウンセリングで話す内容
  • カウンセリング時に準備するべきもの
  • カウンセリングで絶対に聞くべきこと

についてまとめました。

カウンセリングで勧誘されるたりしないか?何をチェックするべきか?後で後悔しないために役立つ情報となっていますのでぜひ最後までご覧ください。

痩身エステでカウンセリングをする必要とは?

普通のカウンセリングというと「自分の抱えている悩みを把握して、その解決に向かうためにどうしたら良いのかを示唆してくれる」これが普通です。

痩身エステのカウンセリングは、悩み事などに加えて施術を受けるに際して大変に大事なことを説明してくれる時間なのです。

もちろん、どのような施術を行うのか、どこを重点的に痩身するのかなども、ここで相談ができます。

それに加えて、かかる費用のこと、施術の方法、当人の持っているアレルギーのこと、体質に関してのことなどをここでカウンセラーに伝えることが出来ます。

また自分自身にも再度、この痩身についての必要性を自覚できる機会なのです。

カウンセリングをすることでリスクとかの回避ができるの?

例えば、金属アレルギーのある人に金属を利用した機械を当てるのは、これは危険ですね。
カウンセリングの時にこのアレルギーについて話しておけば、アレルギーという大きなリスクからも逃れることが出来るのです。

また、施術に総体的にいくらくらいかかるのかも、ここで大まかな予想を立ててもらうことが出来ます。

途中で予算不足に陥らないためにも、これはぜひ聞いておきたいことです。

何よりも、痩身についてまたそのエステサロンについての疑問を聞くのには、このカウンセリングの時間は大変にお役立ちです。

気になっていることがあったら、遠慮せずに質問してみてくださいね。

初回カウンセリングでは何をするの?カウンセリングの流れ

まずはカウンセリングシートの記入

カウンセリングの流れについても、具体的なことを知っておきたいですね。実際カウンセリングというものを受ける機会というのは、そう多くありません。

具体的にイメージできないのは仕方のないことです。

まずは用意されたシートに記入するところから始めます。このシートの記入ですが、基本的にはまず名前や住所携帯番号などの基本情報を記入することになります。

これはどのサロンのシートでも共通です。

他にも、アレルギーの有無や、この先どういった体型になりたいのか、またサロンによっては施術を受ける希望時間等の記入もすることがあります。

これをカウンセラーに渡したら、カウンセリングの開始です。

カウンセリングで話す内容とは?

まずはシートに記入したことの確認をもう1度から始まります。緊張して書き間違っても、確認してもらえば安心ですね。

そしてその後具体的なカウンセリングに入ります。

施術の流れについての説明からスタート

カウンセラーやサロンによって多少の違いはありますが、殆どの場合施術の流れについての説明から入ります。

こうした痩身の希望があるので、おすすめする施術と使う機械はこれこれで、開始時点ではまずこの施術をなどですね。

シートに記入したアレルギーに問題があれば、ここで説明が入ります。アレルギーについては健康上の問題にもなりますので、聞かれたら隠すこと無く話しておきましょう。

これは何より確認しておきたいコースや料金の説明

またコースや料金についての説明も、カウンセリングで聞くことが出来ます。

このコースを利用するのがおすすめで、期間はこのくらいかかるので料金はこの程度かかかることになります、と説明してくれます。

このあたりの説明をよく聞いておくことが大事ですが、聞き逃したことがあったら遠慮なく質問するようにしたいですね。

カウンセリング自体はこの程度で終わりますが、自分が聞いておきたいこと、再確認したいことがあったら、もう一度最後に確認しましょう。

疑問に思ったこと、あまりはっきりと説明がなかったことなど、できるだけきちんと聞いておくことをおすすめします。

そのためにも事前に、聞いておくべきことやサイトの説明だけでは理解できなかったことなど、メモにして持っていくと便利ですね。

カウンセリングにかかる時間とは?

カウンセリング自体の時間は、カウンセラーの説明を受けるだけなら1時間もかかりません。質問や確認などこちらからの質問がなければ、かなり短時間です。

でも相手の説明を受けるだけでカウンセリングが終わってしまうというのは、これはあまりにもったいないです。

聞いておきべきこと聞きたいことは時間を気にせずに質問したいですね。

実際ここで、カウンセラーがあまり質問に対して乗り気になってくれなかったら、このサロンちょっと、と思ってみてくださいね。

体験エステを勧められた場合受ける時間はどの程度?全部でどの程度の時間を見込んでおく?

カウンセリングが終わると、多くのサロンでは体験コースを受けることを勧められます。時間があれば、ぜひ受けておきたいですね。

具体的にどんな施術をするのか、体験しておくのがおすすめです。できればこの体験コースの時間も予定に組み込んでおきたいものです。

では実際に、このカウンセリングと体験コースにかかる時間というものはどの程度なのでしょう。

カウンセリング自体は1時間と見ておくとして、体験コースの方はというとやはり多くのサロンでは1時間程度のものになります。

ただ混雑している場合、待ち時間が発生することもあるので、できれば全部で3時間位見ておくと安心でしょう。

カウンセリング当日持っていくものとか注意点することは?

カウンセリング当日、さて何を持っていったら良いのでしょう。これは多くのサロンの場合、申し込んだ時にある程度教えてくれるのでそれに従ってください。

必要なものはサロンによって多少の差があります。

基本的な持ち物としては、本人確認証、クレジットカードや現金、場合によっては銀行印などです。

これらはどのサロンでも必要になりますので、バッグに用意してください。

これに加えて、メイク道具やヘアケアの道具も持っておくのがおすすめです。身体のケアである痩身ですが、場合によってはかなり汗をかくので必要になりますね。

また特にコンタクトレンズ利用の人の場合、施術中はコンタクトレンズを外すことになりますので、これは注意してください。

保存液の入ったレンズケースを必ず持参してくださいね。

実際のカウンセリングではこれだけは確認しておきたいことは?

後になってなにか問題があったり、どうもイマイチと思ってキャンセル、そんな事にならないようにカウンセリングでは疑問点の確認が大切です。

加えてカウンセリング中に、サロン内の様子も見ておきたいですね。

サロン全体の雰囲気や清潔さを確認

サロンに入って受付などをまず確認してください。受付はそのサロンの顔です。ここがきれいになっていないサロンは、問題外です。

またカウンセリングルームに入る時などに、廊下や壁などが清潔に保たれているのかも要チェックです。

脱毛は清潔さ第一、感染症などの心配のない清潔なサロンを利用しましょう。

エステティシャンやカウンセラーの対応をチェック

カウンセラーとの会話中にも、そのカウンセラーの話し方とかをチェックすることが出来ます。言葉遣いとかだけでなく、誠意を持って対応してくれるかどうかですね。

加えてエステティシャンもです。こちらが質問する前に例えば、この理由があるのでこの機械をこう使用しています、など説明してくれると安心ですね。

痛くないですか気分は大丈夫ですかなどの確認の言葉も、エステ初心者には嬉しいものです。

価格については必須

これはしっかり確認しておかないと、後々予算不足で途中リタイアになってしまいます。

ただ実際に施術に入った場合、予期しない問題が起きて施術期間が延長することもあります。そんなときのために多めの予算を組んでおきましょう。

予約の鶏易さとか通いやすさも確認

人気のサロンの場合、どうしても予約が取りにくくなるのは、これは仕方のないことです。

なのでどういった時間とか曜日が予約が取りやすいのかも、聞いておきたいですね。

またエステというのはある程度の期間を要するものです。

なので通いにくい場所、例えば会社の帰り道遠回りしなくてはいけない場所になるサロンだと、途中リタイアの危険性があります。

家の近く、会社の近く、帰宅の途中に寄れる場所にあるサロンをおすすめしたいです。カウンセリングの時に、支店の場所の確認もしておきましょう。

痩身エステのカウンセリングのまとめ

痩身エステは身体に関することです。単に痩せるためのものではありません。健康的なきれいな身体になるためのものです。

なので事前のカウンセリングで、無理のない、身体に負担のかかりすぎないコースやプランを選んでもらいたいものですね。

またかかる料金についても、これは何よりも確認しなくてはなりません。

こうしたあれこれの疑問に答えてくれるのが、カウンセリングです。思い立ったら特攻ではなく、しっかりと事前の準備のためにもカウンセリングを受けてくださいね、

-痩身エステ

© 2020 痩せLABO