痩身エステのメリットとデメリット

痩身エステとは?エステサロンに通うメリットとデメリット

ダイエットをしてもなかなか効果が出ない、すぐにリバウンドをしてしまう、運動も得意ではなくどうやって痩せればいいのかわからない、そんなかたにおすすめなのが痩身エステです。

スキンケアだけではなく、プロポーションのメイキングも行っているエステ。

そこでは、ダイエットのために具体的にどんなことが行われているのでしょう。

そもそも「痩身エステ」とはどんなもの?

痩身エステは、マッサージでリンパの流れをスムーズにしたり、専用のマシンを使って脂肪やセルライトを揉み解し燃焼をサポート、脂肪細胞を振動させて排出を促すといったアプローチで、ダイエット効果を期待できる施術です。

全身の痩身だけではなく、二の腕や太腿など脂肪がつきやすい部位に適したマシンを使って部分痩せも可能。 冷え性が気になる場合には代謝を高めて体質改善を目指すなど、エステには種類があり、得られる効果が異なってきます。

目的に応じて複数の痩身エステを併用しているかたも少なくありません。

ただ痩せるだけではなく、理想の体型に整えたい、痩せやすい身体づくりをしたいというかたに向いています。

痩身エステ おすすめランキング
【2021年】痩身エステおすすめランキング!口コミで痩せると人気のエステ

続きを見る

種類が豊富!それぞれの痩身エステの特徴

リラクゼーションもできる「オールハンドトリートメント」

エスてティシャンの手で行われるマッサージで、リラックス効果があるのも特徴。血流やリンパ、水分の流れをスムーズにすることで、デトックス効果や冷え、むくみが気になるかたの改善を期待できます。

マシンの刺激や振動が苦手なのでも安心です。料金は1回あたり5,000円から30,000円程度となっています。

no image
オールハンドエステは機械よりも効果が出にくい?優れている点と注意点まとめ

続きを見る

セルライト対策には「キャビテーション」

脂肪細胞のみに作用する超音波を当てることで体内の水分に気泡が発生。それが弾ける衝撃で脂肪細胞を破壊し、血中に溶け出したその細胞を排出すること痩身効果を得るエステです。

落ちにくくなったセルライトには特に効果抜群。お尻や太腿など肌の凹凸が気になるかたにおすすめです。

施術は1回あたり1回10,000円から20,000円。リバウンドが少ない施術とされています。

メス不要の脂肪吸引「ハイパーナイフ」

高周波を当てることで脂肪細胞同士を振動させ、発生する熱で分解、除去をしていくマシンです。切らない脂肪吸引といわれていて、比較的早く変化を実感できるのが特徴になります。露出する季節の前に、二の腕や太腿のシェイプアップをしたいかたにはピッタリです。
1回あたりの料金は10,000円から15,000円程度。身体も温まるため、凝りが軽減したと実感するかたもいます。

no image
ハイパーナイフとは?効果がでるまでの回数や期間、副作用や注意点・口コミ評判まとめ

続きを見る

顔痩せに効果抜群「HIFU」

元々医療用に使われてきたマシンです。超音波を1点に集めて肌深部で振動と熱を発生。細胞を活性化させて新陳代謝を促し、毛細血管の拡張による血行促進することで痩身効果を得られます。

料金は1回20,000円から60,000円ほど。部分痩せに特化していて、特に顔のむくみやたるみに高い改善効果がある施術です。

全身が温まる「ラジオ波」

電磁波を当てて細胞を振動させ、体を温めることで燃焼効果を促進させます。温熱効果があり、身体の奥から温まりますので、冷えやむくみが気になるかたの体質改善に最適です。

1回8,000円から15,000円が相場と比較的安価。即効性はありませんが、じっくりと痩せやすい身体づくりをしたいかたに向いています。

横になりながら筋トレ「EMS」

筋肉に電気で刺激を送って収縮させ、筋肉を鍛えることで基礎代謝をアップさせるエステです。筋力量を増やしたいけれども筋トレが続かない運動が苦手なかた、引き締まった身体を作りたいかたに向いていてます。

1回の施術で5,000円から10,000円程度。脂肪には作用しないため、他との併用でダイエット効果を高められます。

脂肪を凍らせる「冷凍痩身」

脂肪細胞のみを冷却することで壊死させ、老廃物として体外排出を行うことで痩身を目指すエステです。減った脂肪細胞は再び増えないため、リバウンドしやすいかたに向いています。

1回で10,000円から50,000円ほどかかりますが、痛みはなく、他の細胞への悪影響もありません。

実際のところ痩身エステは痩せられる?

運動や食事のコントロールだけでは及ばない脂肪細胞へのアプローチや、部分痩せが可能なのが痩身エステの特徴です。

足痩せしたい、二の腕の肉を落としたいなど、体型にコンプレックスがあるかたに向いており、努力をしてもなかなか痩せられない、痩せた上で理想的なプロポーションを作りたいという場合にサポート効果を得られます。

ただ、楽をして痩せられそうなイメージがありますが、代謝を上げて太りにくい身体を作り、効果を定着させるためには継続的な施術が必要です。

no image
【痩身エステの効果まとめ】効果がでる回数・持続する期間・施術(種類)別の効果

続きを見る

痩身エステを受ける前に気をつけておきたいこと

1回だけでは変化が見られない

お試し体験などでエステを受けた後、一時的に体重が落ちる場合もありますが、施術後にすぐ元に戻ります。脂肪の燃焼、排出効果は徐々に効果が出てくるためです。

一般的には施術を受け続け、2ヵ月程度経ってから見た目や体質の変化を実感するかたが多くなっています。予算も含め、長期的なスパンで計画的な利用が必要です。

同時に運動や食事制限も行おう

エステを受けても動かない、食べてばかりでは、せっかくの施術効果が台無しになってしまい、思うような効果を得られません。

逆に、普段の生活を見直して、可能な限り運動をしたり食事内容を改善していくことで、痩せやすい身体になった上でのダイエット効果をアップさせることができます。
エステだけに頼り切らないように注意しましょう。

痩身エステのメリット5つ

以下が痩身エステのメリットです。

  • 施術してくれるから楽
  • 結果がでるまでが早い
  • キレイにダイエットすることができる
  • 自分ではできないセルライトの改善や部分痩せもできる
  • 根本から体質を改善することができる

施術してくれるから楽

エステに通う場合、基本的にはベッドで寝ているだけで良いです。
特に何をすることもないですし、スタッフに任せておけばOK。
着替えるくらいしか自分ですることはありませんし、ついでにスキンケアをしてくれるなど至れり尽くせりです。

自分でダイエットをするときは運動や食事制限など、全てが自分にかかっています。
体を動かすことなく痩せられるので面倒なことが嫌いな人でも楽にできますよ。

結果がでるまでが早い

痩身エステコースにもよりますが、基本的に短期間で終わります。
週に1回ほどのペースで1~3ヵ月、長いコースであっても6ヵ月で終わることが多いです。

様々なマシンを使って脂肪を燃焼、体質改善、むくみ解消など、効果もたくさんありますよ。
人にもよりますが、早い人であれば1回で効果を実感できることもあります。

自分でダイエットする場合は1年以上も継続することが多いですが、痩身エステであれば1年以上のコースは滅多にありません。

目標の日や季節までに結果を出しやすいのです。

キレイにダイエットすることができる

痩身エステは「痩せればいい」というものではありません。
自分でダイエットをするときは無理な食事制限をしてしまいやすいですが、エステであればそんなことはありませんよ。

栄養士さんが食事サポートをしてくれる場合もありますし、体に無理をさせることはないので安心してください。
科学や美容に基づいた施術を行ってくれるので、ただ痩せるのではなく、キレイに痩せることができるのです。

施術後にスキンケアを行ってくれることもありますし、トータルでキレイになることができますよ。

自分ではできないセルライトの改善や部分痩せもできる

痩せるだけであれば自分だけでも可能ですが、セルライトは自分ではどうにもなりません。
無理なマッサージを行うと余計に悪化する場合もあります。

痩身エステにはセルライトを改善するマシンもありますから、長年の悩みを解消することもできますよ。

部分痩せも素人がするのは難しいです。
正しい知識と適切な運動が必要ですが、エステであればマシンを使っていくのでそれも可能。
自分ではできないことも痩身エステであれば可能なことが多いのです。

no image
【エステで脚痩せ】足が太い悩みを解消!セルライトやむくみに効果的なおすすめエステ

続きを見る

根本から体質を改善することができる

痩身エステにはマシンや施術方法がいくつもあります。
それぞれ脂肪燃焼、電磁波など特徴がありますが、どれも共通しているのが体質改善ができるということ。

体に悪影響を及ぼすようなコースはまずありませんし、むしろ体が健康になるようにアプローチしていいきます。
健康的になるので肌ツヤも良くなりやすく、血流が促進されることで代謝もアップし、老廃物の排出も促します。

体の中からキレイになっていくことができるので、健康にも良いですよ。

痩身エステのデメリット4つ

以下が痩身エステのデメリットです。

  • それなりの料金がかかってくる
  • 何度も通わないといけない
  • 痛みを感じることもある
  • 勧誘やスタッフとの相性が悪いこともある

それなりの料金がかかってくる

痩身エステに通う料金はコースや回数にもよりますが、どうしてもお金がかかります。
自分で行えば無料ですし、何が道具を買ったとしてもエステよりは安くすむことが多いですよ。

無料体験もありますが、1回ではそこまで効果を実感できるものではありません。
効果を実感しやすい、効果的なマシン、頻繁に通うなどすればそれなりの金額がかかります。

せっかく痩せてもその後に太ってしまえば、またお金がかかります。
自分でダイエット器具を買えば同じ物を使えばいいだけですが、エステに通うとなるとまたお金がかかるのもデメリットです。

何度も通わないといけない

痩身エステはそんなに頻繁に通うものではありません。
多くても週に1回ほどですが、それでも定期的に通うことになるので負担に感じる人もいますよね。

施術するマシンやコースによっては、通う頻度が正しくないと効果が激減してしまうものもあります。
特に急に用事が入る、残業が多い人などは通いにくいさがあります。

痛みを感じることもある

そんなに刺激が強いものではありませんが、施術によって痛みを感じることもあります。
ハンドマッサージはリンパに沿って手でマッサージしていきますが、脂肪が凝り固まっていると痛みを感じますよ。

運動不足、不摂生な生活をしている人であれば脂肪吸引やローラーを使う際にも痛みを感じることがあります。
痛みの感じ方は人それぞれですが、凝っている部分をつままれるような痛み。

痛いと伝えれば弱くしてくれますが、痩せるためにもある程度我慢する必要があります。

痩身エステって痛いの?
痩身エステが痛い理由と痛みを緩和する方法!痛くない痩身メニューも紹介

続きを見る

勧誘やスタッフとの相性が悪いこともある

全くない場合もありますが、基本的にエステは勧誘やコースの案内があります。
勧誘されると怖くなりますし、自分がしたくないコースを勧められるのは困りますよね。

スタッフも人間なので相性が悪いこともあれば、会話がかみ合わないことも。
自分でダイエットすればこういったことは一切起こりません。

自分に合った痩身エステで理想体型を目指そう

以上、痩身エステとはどんなエステなのか、エステに通うメリットやデメリットについて解説しました。

痩身エステのメリットは、楽、短期間で終わる、キレイに痩せる、自分でできないことができ、反対にデメリットは、お金がかかる、通う必要がある、痛み、勧誘などの面倒なこともあります。

痩身エステを受ける際には、どの部位をどのようにシェイプアップしたいのか、そのためにどんな施術を受ければいいのかをじっくりと検討していきましょう。

体型や体質の悩みはエステでも相談を受け付けているため、プロの意見を参考にすることもおすすめします。

-痩身エステ