ヴァン・ベールの初回体験エステを完全レポ!体験当日の流れ。カウンセリング・持ち物や時間について分かりやすく解説

ヴァン・ベールは全国に40店舗ほどあるエステサロン。

ハンド技術を大事にしているサロンで、AEA認定エステティシャンも大勢いますよ。

痩身体験コースでは、そんなハンド技術やマシンを使った施術を受けることができます。

no image

ヴァン・ベールの口コミを検証レビュー!効果・予約・サービスの評価とは?

続きを見る

ヴァン・ベールの初回限定お試し体験メニュー

体験メニュー

1ヵ月集中本格スリムコース

自分で選んだ施術を1ヵ月間集中して受けることができるコースで、体験料金は7,800円です。

こちらのコースは通常料金だと60,000円。
体験を受ける場合、12種類の施術の中から60,000円以内になるように自由に組み合わせていくことができます。

アーユヴェーダ1回25,000円、美脚集中ケア1回15,000円、エンダモロジー1回15,000円などあるので、好きな施術を組み合わせましょう。
体験は1回だけではなく、金額内であれば2~3回に分けることもできます。

自分で選んで施術を受けたい人、リーズナブルに施術を試してみたい人におすすめです。

全身大幅サイズダウンオーダーメイドコース

こちらは、「1ヵ月集中本格スリムコース」の贅沢バージョンで、体験料金は10,800円です。

通常のコース料金は80,000円。
体験コースの場合も80,000円以内であれば、自由に施術を組み合わせることができます。

様々な施術をたっぷり受けたい人、贅沢なコースを体験したい人におすすめ。
1日ではなく数日に分けることもできるので、結果を出したい人にも向いていますよ。

気になる部分を選べる!ハンド×マシン部分ケア

気になる部位を選んで施術を受けることができるコースです。
通常料金は21,500円ですが、体験だと3,000円とリーズナブル。

部位は太もも、ふくらはぎ、お尻、ウエスト、二の腕、背中の中から選ぶことができますし、マシンとハンドの両方の施術を受けることができます。

部分痩せをしたい人、体験にお金をあまりかけたくない人におすすめですよ。

ヴァン・ベール体験当日の流れ・カウンセリング

step
1
カウンセリング

店舗に行くと、会員登録をしてからカウンセリングを受けることになります。
会員登録はタブレットを使って行うので、氏名などの個人情報を入力していきましょう。

カウンセリングは紙に記入するタイプです。
生活について、食生活についてなどたくさんの項目がありますが、選択式なのでそんなに時間はかかりませんよ。

その後に体験料金を現金で支払い、スタッフさんと対面のカウンセリングをしていきます。
体験コースの確認、施術の案内などを受けるので、気になることを聞くようにしてくださいね。

step
2
施術前の採寸

ロッカールームに案内され着替えをしていきます。
ロッカーには紙ブラジャーと紙ショーツ、大判のタオルが用意されていますよ。

採寸はどのコースかによって計る部位が変わり、それぞれ細かく計測していきます。

メジャーと体組成計を使っていくので、サイズだけではなく体脂肪率や筋肉量なども知ることができます。

また、スタッフさんが採寸をしながら脚のむくみや冷えなどもチェックしてくれますよ。
写真撮影が終わればいよいよ施術開始となります。

・・施術スタート・・

step
3
アーユルヴェーダ

オイルを体全身にたっぷり塗っていきます。
紙ショーツや紙ブラジャーの隙間までしっかり塗り、部位によってもオイルを使い分けていきますよ。

全身に塗り終わったら、オイルを浸透させるために時間をおきます。

仰向けになってヒートマットに包まれるので、そのまま15分ほど待ちましょう。
体が温まって気持ちが良いので寝てしまってもOKですよ。

step
4
ハンドマッサージ

エステティシャンが全身をマッサージしてくれます。
腕、お腹、腰、お腹、肩、背中など、ありとあらゆる部位を揉みほぐしてくれますよ。

リンパの流れに沿って順番にマッサージしていってくれますが、特に気になる部位がある場合は伝えておくとより丁寧に施術してくれます。

グイグイと力を入れて揉みこんでいくので気持ちよさと痛さがあります。
背中やお尻などは懲りやセルライトの関係で痛みを感じやすいので、頑張って耐えるようにしてくださいね。

step
6
ヒートマット

ハンドマッサージが終わると、もう一度ヒートマットを行っていきます。
温めることで施術効果がより高くなりますよ。

そのまま10~15分ほど時間をおき、蒸らして発汗を促します。
マッサージの後ということもあり汗がたっぷりでて気持ちが良いですよ。

step
7
体験終了後の採寸

体のオイルをふき取り、そのまま採寸と写真撮影を行っていきます。
メジャーと体組成計を使って施術前と同じ箇所を計測していきますよ。

次にシャワーを浴びて、アフターカウンセリングへ。
契約やコースの案内、施術前と施術後の違いなどの説明を受け、全て終われば体験は終了です。

ヴァン・ベールの初回体験当日の持ち物

・身分証明書
・メイク用品

体験は初回限定の特別価格です。
場合によっては身分証明書の提示を求められることもあるので、念のために持っていくようにしましょう。

洗顔料、化粧水、乳液、美容液、クリームなどのスキンケアは充実していますが、メイク用品はないので必要なら自分で持って行く必要があります。

また、体験した時に契約するのであれば以下の物も持参しましょう。

・口座が分かるものやクレジットカード
・印鑑
・親権者の同意書

ヴァン・ベールの支払い方法は、現金、クレジットカード、ショッピングローンの3種類なので、必要に応じて持って行っていくださいね。

学割はないので学生証を持っていく必要はありませんが、未成年者の場合は親権者の同意書も持って行くようにしましょう。

ヴァン・ベールのカウンセリングの所要時間

体験の施術時間は約60分となっています。
カウンセリングに同じく60分ほどかかりますし、シャワーや施術後のメイク時間なども考えて3時間ほど見ておくようにしてください。

じっくり相談したい人、契約するつもりの人は3時間以上かかることもあるので、余裕を持って早めに予約するようにしてくださいね。

ヴァン・ベールの初回体験に関する注意点

体験コースは各店舗につき、それぞれ15名までです。
人数がオーバーしてしまうと体験することができないので、必ず希望月に受けられるというわけではないので注意しておきましょう。

また、体験コースによっては1回だけではなく2回~3回に分けて施術を受けることも可能です。
しかし、選んだ施術内容やお店の予約状況によっては1回でまとめて終わることもありますよ。

2回以上通いたい場合は、カウンセリングで伝えて調整してもらうようにしましょう。

ヴァン・ベール体験エステのまとめ

予約方法ネット・電話
持ち物身分証明書・メイク用品/口座が分かるものやクレジットカード・印鑑・親権者の同意書
所要時間施術約60分・トータル約3時間
予約確認方法確認メール・電話
予約のキャンセル可能
勧誘の有無多少あり

持ち物などは特に必要ありませんが、身分証明書とメイク用品は忘れないようにしてください。
契約するつもりの人は、印鑑なども持っていくようにしてくださいね。

勧誘は多少ありますが、そこまでしつこくはありません。
アウターカウンセリングで案内などを受けるので、「即決できないので考えたい」など伝えるようにしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yase

ユリア

沖縄県出身の29歳、元スポーツジムのインストラクター。痩せたいのに痩せれない。そんな頑張りたい人を応援するためにダイエットに関するブログを立ち上げました。ダイエットといっても目標や自分に適した方法も様々。いろんなダイエットの方法を紹介しながら、ジムやエステの選び方まで幅広く解説していきます。ぜひ一緒にがんばっていきましょう!

-痩身エステ